冬コーデ

ブラウンレギンスの冬コーデ|お洒落に着こなすコーデのポイント

ブラウン レギンス コーデ 冬

冬も寒い時期になってくると、防寒的にもファッション的にもレギンスが必需品となりますよね。

 

最近ではオシャレさんの中でブラウンのレギンスがトレンドになってきているようです。

 

でも、

「ブラウンのレギンスってコーデが難しそう⋯」

「レギンスを履いた時にどんな靴下を履いたらいいかわからない⋯」

「ブラウンレギンスに合うブーツが知りたい⋯」

 

と、悩んでいるあなたに今回は、

  • レギンスを履くときの靴下
  • ブラウンレギンスに合う冬のブーツの色や形
  • アウターを使ったブラウンレギンスの冬コーデ

を、ご紹介します。

 

ブラウンカラーは冬のコーデをやわらかい雰囲気にしてくれるので、これからの季節にぴったりです。

 

ぜひ参考にしていただいて、この冬は周りの人より一段階おしゃれになるブラウンレギンスを履きこなしましょう♪

 

 

そもそもレギンスとは

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://shop-list.com/

 

ぴったりとした細身のボトムスというざっくりとした定義があるのみで、スパッツやタイツと同様のものです。

 

日本では

  • インナーウエア→スパッツやタイツ
  • レギンス→足首や膝下あたりの丈感のものでアウターとして着るもの

と、呼び分けている傾向にあります。

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://www.pinterest.jp/

冬のタイツやスパッツと同じ感覚で取り入れやすいので、黒のカラーを着用しているという方も多いでしょう。

 

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

レギンスに合わせやすいシューズとしては、パンプスやバレエシューズが圧倒的に相性が良いです。

 

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬 ブラウン レギンス コーデ 冬ブラウン レギンス コーデ 冬ブラウン レギンス コーデ 冬ブラウン レギンス コーデ 冬

ブラウン レギンス コーデ 冬

出典:https://shop-list.com/

冬でも極寒でない限りは、レギンスのあたたかさがあるので、こういった軽めのシューズでもばっちり合わせられます♪

 

 

レギンスを履くときの靴下は何を履く?

パンプスやバレエシューズを合わせるときには、靴下を履かない方が足の甲が出てプチ肌見せになるので、抜け感があっておしゃれに見えます。

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://www.pinterest.jp/

なので、基本的にはレギンスを履くときには素足でOKです!

 

ですが、冬の寒い時期に素足というのは、かなり厳しいですよね。

それに、素足で靴を履くのに抵抗もある、という方もいると思います。

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://shop-list.com/

もし、レギンス+パンプスorバレエシューズのコーデをしたいときには、パンプス用の足の甲が広めに出た靴下を履くのがおすすめです!

 

これだと冬でも足元は温かさがあり、コーデの邪魔もしません。

 

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬ブラウン レギンス コーデ 冬

ブラウン レギンス コーデ 冬

出典:https://www.pinterest.jp/

パンプス用の靴下は、女性用の靴下屋さんならバリエーションも豊かです♪

 

カラーの豊富さだけではなく、生地や柄、あえて足の甲にクロスが入ったものなど様々です。

 

 

最近では種類はまだ少なめですが、100円ショップでも見かけるようになりました。

 

 

「足に合うか分からないし…」

と不安な方は、まずはプチプラの100円のものから、試してみるのも良いかもしれませんね。

 

パンプス用の靴下は脱げやすいものもあるので、かかとに滑り止めがついているものなどを選んであげると、煩わしさもなく快適です。

 

 

ブラウンレギンスを履くときはお尻を隠す?

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://www.pinterest.jp/

ブラウンのレギンスだと、黒色とは違って

 

「少し太って見えるかもしれない」

 

という不安もありますよね ^^;

 

「お尻のラインも出ちゃうし、足も短く見えちゃうかも…」

と、不安に思う方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://www.pinterest.jp/

欧米でよく見かける、Tシャツやニットに、下半身はレギンス一枚といったコーデは、日本人の私達には少しハードルが高いですよね。

 

 

欧米風にしたいからと言って、無理に短いトップスでお尻のラインを出すことはありません。

 

 

長めのトップスやワンピースの下に重ねることで、普段の冬のブラウンカラーのタイツやスパッツの代わりとして使うこともできます。

 

特におすすめなのは、ワンピースの下からブラウンレギンスを少しのぞかせるコーデです

ブラウン レギンス コーデ 冬

出典:https://www.pinterest.jp/

ワンピースとパンプスだけのコーデだと、きれいめ度が高いコーデになります。

が、なんとそこにレギンスを合わせると、良い感じにカジュアルダウン出来てしまうんです!

 

ついでにタイツを合わせるだけのコーデよりも、ブラウンのレギンスなら少しあたたかみが出て冬らしいコーデになりますね。

 

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

お手持ちのワンピースが、赤などの暖色系やアースカラー、また白や黒であれば
冬らしさが出て、ブラウンのレギンスとの相性も良いので、手軽に挑戦できます。

 

毎年スカートにはタイツを合わせているという方も、今年はブラウンカラーのレギンスをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬

出典:https://www.pinterest.jp/

こんな風に少しゆとりのあるレギンスであれば、お尻をすっぽりと覆わないコーデでも恥ずかしくないですよね。

 

ここでは、袖口までゆとりのあるトップスを合わせていますが、袖は普通の細さで身頃にゆとりのあるタイプのトップスでも、合わせやすいです。

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

隠そうと意識せずあくまで自然に「長めのトップス+ゆるめのレギンス」を合わせることがポイントです♪

 

 

レギンスのタイトさでも印象も変わってくるので、お尻を隠すことに必死にならないでください。

 

冬コーデの中にレギンスを自然に溶け込ませることが、おしゃれに見せる第一歩です。

 

 

ブラウンレギンスに合う冬のブーツの色や形は?

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://shop-list.com/

レギンスにはパンプスやバレエシューズが合わせやすいと書きましたが、冬のコーデならブーツにも合わせたいですよね。

 

足元に合わせるブーツや、冬に必須のアウターなど合わせるものによって、レギンスの見え方や雰囲気も変わってきます♡

 

 

 

ブーツでも色味や丈感を意識して合わせれば、より大人っぽくおしゃれなコーデにランクアップしますよ。

 

 

ここで合わせるブーツの色は、レギンスのカラーよりも濃い色がおすすめです。

黒や濃いブラウンであれば冬らしくきゅっと引き締まった印象になります。

 

 

丈感で言えば、ミドル丈やロング丈のブーツだとレギンスと重なって中途半端になりがちです。

 

選ぶべきはショートブーツです!

 

 

ショートブーツであれば足元も、もたつかず、すっきりとしたコーデに仕上がります。

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

ほんの少しの肌見せで、ぐんっと垢抜けた印象になりますよね♪

 

冬でも少しあたたかい日であれば、こんな風にさらっと腕をまくった

ワンピースにレギンス+ブーツのコーデを楽しみましょう。

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

ブラウンのレギンスと同じ系統のカラーでグラデーションを作ることによって、足元だけ浮いてしまうこともありません。

 

ブーツを濃い色にしていることで、もたつきがちな冬のコーデでも全体がぼやけずに、しっかりと足元が締まった印象になりますね。

 

 

アウターを使ったブラウンレギンスの冬コーデ

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

冬のコーデで必ず考えるのは、アウターに何をもってくるかということです。

 

せっかく自分好みのコーデが完成していたのに、冬のアウターを羽織ったら

 

「なんか違う…」

 

なんてことに、なってしまったことはありませんか?

 

アウターの色味をブラウンレギンスに合わせてあげることで、どちらも調和し合うコーデにすることができます。

 

 

大きめの冬アウターはトレンド感もばっちりで、ちらっと見えるブラウンレギンスで大人っぽい印象になりますね。

 

全体をブラウンのグラデーションカラーにすることによって、コーデもまとまってきます。

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

身長の低い方や、ロング丈のコートが苦手という方には、ブラウンレギンスを使ったショート丈のアウターを重ね着コーデがおすすめです。

 

トップスにジージャン、ニットカーディガンを重ね着して冬の寒さ対策も完璧です!

 

真冬に一枚で羽織るには薄いかな…と思うアウターを2枚重ねることで、オシャレ度アップと暖かさが同時に叶えられます。

 

 

ブラウン レギンス コーデ 冬出典:https://wear.jp/

足元をすっきり見せたいときには、レギンスのぴったりしたラインを残して上半身にボリュームを出すことでバランスも良くなります。

 

お気に入りのブラウンレギンスを主役に持ってくるには、ばっちりなコーデですね♪

 

こんな風に、お手持ちのブラウンレギンスに合わせやすい冬のアウターを先におさえておけば、急いで出かけるときでも失敗しません。

 

 

ブラウンのカラーは定番カラーから少し冒険した色味でも合わせやすいので、とっても便利です!

 

もちろんレギンスと他のアイテムとのバランスもあるので、全体を見ながら冬のアウター選びをしていきましょう。

 

 

ブラウンレギンスコーデ冬編まとめ

今回は、ブラウンレギンスのコーデ冬についてご紹介しました。

 

実はレギンスの中でもご紹介させていただいたブラウンカラーは、特に使いやすいアイテムです。

 

黒のように主張しすぎず、白のように膨張しすぎず、優しい色味のブラウンは肌馴染みも良いカラーです。

 

少し厚手のものを選べばあったかさが加わるのと、今までとは違うコーデの幅も大きく広がってきますよ。

 

ぜひ、ブラウンのレギンスを取り入れて、あったかいおしゃれな冬コーデを楽しみましょう!